ファシリテーション | 医療特化型の研修・組織開発ならアクリート・ワークス

カテゴリー:ファシリテーション

ファシリテーション研修@横浜市立大学

    先日は横浜市立大学医学部附属市民総合医療センターの安全管理室の中村京太先生に声をかけてもらい、母校で医学部や看護学部の教員の皆さんにファシリテーションスキルのトレーニングをしてきました。平日遅い時間にも関わらず、50名以上の皆さんが参加されました。 ...

54d7e0349b857ebb7af0ae948259b4a7_s

研究会や勉強会を「ピラミッド構造」にしないために

    一年ほど前から、私が参加している研究会があります。先日、そのメンバーと会の現状についてFacebook上でディスカッションする機会があり、メンバーの色々な思いを知ることができて有意義でした。     そして、自分自...

トランジション

「意見の対立」を「チャンス」に変えるコツ

チームにおける「意見の対立」には、人間関係にヒビが入る「ピンチ」という側面もありますが、チームに学習や創造をもたらす「チャンス」という側面もあります。     「意見の対立」がきっかけとなって、お互いのことをより深く理解したり、長期的な視点で現状を見つめ直したり...

トランジション

「集団」の中に「個」が埋もれているとき、どのようにファシリテーションしていくか?

ワークショップや研修の場において、「集団」の中に「個」が埋もれてしまい、一人ひとりの思いが中々場に出てこないときがあります。     今日は、そんな時にどのようなポイントに着目してファシリテーションすればよいか、考えていきたいと思います。   ...

権威勾配1

話し合いにおける「権威勾配」の影響を弱めるための3つのポイント

    「権威勾配」の存在に悩みを抱える医療従事者は少なくありません。     権威勾配がキツければ、メンバーどうしの双方向のコミュニケーションが阻害され、上位者の「顔色を窺う」ような話し合いになりがちです。 &nb...

379f29eabcb83a44f768221fc87da634_s

研修・講演に役立つおススメツール~フィンガープレゼンター「黒曜石」~

  「ちょっとこのタイミングで、パソコンの場所には戻りたくないな・・・・」 研修や講演の際に、そんなストレスを感じる瞬間が時々あるのではないでしょうか。     “指輪”型のワイヤレスマウスはそういった悩みから講師を解放してくれる良...

cimg2621

筑波ケア・コロキウムでファシリテーションの授業、自分が伝えたかったこと

    毎年、筑波大学で行われる「ケア・コロキウム」というチーム医療のプログラムで授業を担当しています。     この「ケア・コロキウム」は、チーム医療や多職種連携の大切さを学ぶことを目的として、、、   ...

bolg_27

病院での“会議あるある”ランキング ~多職種ファシリテーション研修にて~

  医療界においてファシリテーションスキルはここ数年関心が高まっているようです。様々な医療機関から依頼を受けるようになりました。今回は某病院で多職種の皆さんにブレスト形式で列挙してもらった“会議のお悩みあるある”をランキング形式でご紹介したいと思います。   ...

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0titlephoto%e4%bd%9c%e6%88%90%e7%94%a8-1

「声の大きい人」だけが本当に悪いのか?

  ファシリテーション研修をしていると、「声の大きい人」に対して批判的な見方をする人が多いことに気付かされます。今日はこれについて考えていきたいと思います。     阿川佐和子さんの「聞く力 心をひらく35のヒント」という本の中に次のよう...

otoshiana

「みんなで話し合うこと」の3つの落とし穴とは?~病院の会議で起こりがちなこと~

  「みんなで話し合うこと」には多くのメリットがあります。     多職種でワークショップを行えば、参加者どうしのタテヨココナナメの関係性も深まりますし、モチベーションも上がります。思ってもみないようなアイディアが創発されることも魅力です...

運営者紹介
  • 守屋 文貴

    医師、株式会社アクリート・ワークス代表パートナー
    医療機関を対象としたマネジメントスキル研修を実施している。

私たちが目指すもの(動画)

私たちが目指すもの(動画)

なぜ起業したか?何を目指しているか?私たちの考え方や人となりを知っていただくための自己紹介動画です。

ブログ

ブログ

守屋が日々考えていること、医療機関ならではのお困りごとを解消するための視点、おすすめの書籍やツールなどを紹介しています。

研修、コンサルティングのご相談はこちらから

研修、コンサルティングのご相談はこちらから

「研修をしたいが、何からスタートすればよいか分からない」「組織課題について、まずは言語化したい」など、守屋が相談に乗ります。お気軽にご連絡ください。


アクリート・ワークスとは?
アクリート・ワークスは、病院やクリニック、調剤薬局、介護施設などに対して医療特化型研修を提供しています。新任管理職を対象とした管理職研修、研修医を対象とした新人研修、コーチングやファシリテーションなどのスキル別研修、医療チーム対象としたチームビルディング研修など・・・医療機関のニーズに合わせてカスタマイズして提供します。
また、アクリート・ワークスの強みは、組織開発にあります。継承・建替時の新体制確立の支援、採用の仕組みづくりと離職対策、幹部人材の育成、会議の運用方法の見直しなど医療機関の重要課題を解決していくプロセスを支援します。