「じゃんけんでリーダーを決めよう」の裏側にあるもの | 医療特化型の研修・組織開発ならアクリート・ワークス

「じゃんけんでリーダーを決めよう」の裏側にあるもの

d08c4f65e984c53a3b58120ddfbc059e_s

 

 

管理職研修でグループワークなどをしてもらう際に、グループのリーダーを決めてもらうことがあります。

 

 

そんな時、割と良く目にする光景は、「では、じゃんけんで決めましょう」というものです。誰かが自らの意思でリーダーになるのではなく、いわばじゃんけんの結果という連帯責任の中でリーダーが決められていくのです。

 

 

そして、その裏側には、「リーダーになったとしても、自分は決して進んで引き受けるのはなく、皆のために犠牲になって引き受けるのだから、何か上手くいかなかったとしても私を責めないでね」という思いが含まれているように思います。

 

 

それは、人間関係のしがらみが多い病院で上手くやっていくための「生存戦略」かもしれませんが、何か厳しい事態に直面したときに、「だってなりたくてリーダーになったわけではないし」という言い訳が先に立てば、貴重な成長機会を逸してしまいます。

 

 

やはり、人間は自分の意思でリスクを取って何かをチョイスしたときに本気で考えるし、本気で行動するのではないでしょうか。その人の潜在力はそんなところから花開いてくるように思います。

 

 

研修では、そのような観点にも気づいてもらえるように、周りの雰囲気や圧力によってではなく、自らの意思で発言したり、自らリーダーとしての役割を取りに行く経験をたくさんしてもらいたいと思っています。

 

 

守屋文貴

 

 

  • Facebookで
    シェア

  • Twitterで
    シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

    記事が気に入ったら
    ブックマーク!

  • 記事が気に入ったら
    いいね!

  • アクリート・ワークスをフォーローする

運営者紹介
  • 守屋 文貴

    医師、株式会社アクリート・ワークス代表パートナー
    医療機関を対象としたマネジメントスキル研修を実施している。

  • 大曽根 衛

    株式会社アクリート・ワークス代表パートナー
    医療機関を対象とした組織開発コンサルティングを実施している。

私たちが目指すもの(動画)

私たちが目指すもの(動画)

なぜ起業したか?何を目指しているか?私たちの考え方や人となりを知っていただくための自己紹介動画です。

ブログ

ブログ

守屋、大曽根が日々考えていること、医療機関ならではのお困りごとを解消するための視点、おすすめの書籍やツールなどを紹介しています。

研修、コンサルティングのご相談はこちらから

研修、コンサルティングのご相談はこちらから

「研修をしたいが、何からスタートすればよいか分からない」「組織課題について、まずは言語化したい」など、守屋、大曽根が相談に乗ります。お気軽にご連絡ください。


アクリート・ワークスとは?
アクリート・ワークスは、病院やクリニック、調剤薬局、介護施設などに対して医療特化型研修を提供しています。新任管理職を対象とした管理職研修、研修医を対象とした新人研修、コーチングやファシリテーションなどのスキル別研修、医療チーム対象としたチームビルディング研修など・・・医療機関のニーズに合わせてカスタマイズして提供します。
また、アクリート・ワークスの強みは、組織開発にあります。継承・建替時の新体制確立の支援、採用の仕組みづくりと離職対策、幹部人材の育成、会議の運用方法の見直しなど医療機関の重要課題を解決していくプロセスを支援します。