よくある質問 | 医療特化型の研修・組織開発ならアクリート・ワークス

よくある質問

初めて相談したいのですが、いろいろな課題が多く混乱していて、どうしたらよいか不安です。

わたしたちのクライアントには、いろいろと組織課題に取り組んできたけどなにかうまくいかないという漠然とした問題意識からご相談されるケースも少なくありません。
組織の現状をよくヒアリングしたうえで、課題を整理していき、介入点を見つけていきます。
自組織でできることと支援が必要なこともそこで丁寧に共有しながら進めていきますので、安心してご相談ください。

通常のコンサルティングと何が違いますか?

通常のコンサルティングは、現状分析→ソリューションを提供してもらうというスタイルが多いですが、私たちは、クライアントのみなさまと伴走していくイメージで、組織づくりや人材育成に関する課題解決の考え方やノウハウが組織内に残るように進めるスタイルです。課題解決にはある程度コツがありますが、ある意味で答えがない領域であり、外部に完全に委託せず、自組織で取り組む必要があるテーマでもあります。もちろん助言やソリューションの提供もしますが、クライアントの方の気づきを大切にしています。

どのくらいの期間がかかるか心配です。

課題内容や関わり方によって変わりますが、どのような支援が必要かプロセスも含めて初回のセッションで決めていきます。進める中で変更していくこともありますが、通常6か月単位で進め方などの見直しや確認をしながら進めていきますので、ご安心ください。

研修なども同時に頼むことができますか?

もちろん可能です。実際に、管理職研修や接遇研修(当社では好感度対応力研修と言います)、ファシリテーション研修などを同時に実施しているクライアントさんも多く、組織づくりをしていくうえで、好循環を生み出すためのひとつのきっかけとなっています。

Skypeを使用したことがありませんが大丈夫ですか?

使用したことがなくても、PCもしくはスマートフォンがあれば簡単にスタートできるツールです。 まずは環境の準備が必要ですが、こちらのサイトが分かりやすく説明されていますので 参考になさってください。 http://skype.week-navi.net/01syosinsya/

セッションの人数は変わっても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。テーマなどによって当然対象者は変わってきます。突然の相談もできる限り柔軟に対応しています。

守秘義務について

セッションの中で知ったあらゆる情報については、口外いたしません。
個人や法人が特定されることや重要な経営情報が漏れてしまっては信頼関係を持ちながら進めることはできません。守秘義務に関する契約書も交わしていきますので、ご安心ください。

 

私たちが目指すもの(動画)

私たちが目指すもの(動画)

なぜ起業したか?何を目指しているか?私たちの考え方や人となりを知っていただくための自己紹介動画です。

ブログ

ブログ

守屋、大曽根が日々考えていること、医療機関ならではのお困りごとを解消するための視点、おすすめの書籍やツールなどを紹介しています。

研修、コンサルティングのご相談はこちらから

研修、コンサルティングのご相談はこちらから

「研修をしたいが、何からスタートすればよいか分からない」「組織課題について、まずは言語化したい」など、守屋、大曽根が相談に乗ります。お気軽にご連絡ください。


アクリート・ワークスとは?
アクリート・ワークスは、病院やクリニック、調剤薬局、介護施設などに対して医療特化型研修を提供しています。新任管理職を対象とした管理職研修、研修医を対象とした新人研修、コーチングやファシリテーションなどのスキル別研修、医療チーム対象としたチームビルディング研修など・・・医療機関のニーズに合わせてカスタマイズして提供します。
また、アクリート・ワークスの強みは、組織開発にあります。継承・建替時の新体制確立の支援、採用の仕組みづくりと離職対策、幹部人材の育成、会議の運用方法の見直しなど医療機関の重要課題を解決していくプロセスを支援します。