8月 | 2016 | 医療特化型の研修・組織開発ならアクリート・ワークス

アーカイブ:2016年8月

blog10

筑波大学で医療従事者向けコーチング研修を実施しました

前の記事でも少し触れましたが、先週末に筑波大学で多職種を対象に2日間の「人材育成&コーチング研修」を実施しました。 この研修は、文部科学省の「次世代の地域医療を担うリーダーの養成」というプロジェクトで開発したもので、医療従事者向けのノンテクニカルスキルトレーニングプログラムの一つです。...

医療 人材育成 未来

医療機関における人材育成の未来を考える

ヒューマンバリューの川口大輔さん、長曽崇志さんが翻訳した「脳科学が明らかにする大人の学習」、面白かったのでご紹介します。   昨今、人材育成業界で注目を集めている「ニューロサイエンス(脳科学)」をテーマに、「何が大人の学習を促進させるのか?何が学習を阻害するのか...

コーチング 医療 おススメ書籍 本 お勧め

医療者におススメ! 『コーチング』をわかりやすく学べる厳選書籍7冊

守屋が独断と偏見で選ぶ、コーチングを知るためのおススメ7冊。   今日は、筑波大学病院に2日間のコーチング研修に来ています。 そんなわけで、今日はコーチング関連のおススメ本をご紹介していきます。   1、「部下を伸ばすコーチング―「命令型マネジメ...

管理の語源,マネジメントの語源

「管理」の語源、「マネジメント」の語源

ある病院の管理職研修の休憩中の出来事です。     ある方が「私、管理職になりたくなかったんですよ。」と話しかけてきました。 「どうしてですか?」と質問したところ、 「だって、私“自由”が好きなんです。」と真剣に答えたので、その方と二人で笑ってしまい...

東野圭吾 コーチング

実は「○○○○」だった東野圭吾からの学び

ベストセラー作家の東野圭吾は実は極度の「活字嫌い」だったそうで、高校生になるまでほとんど本を手にしたことがなかったそうです。   それでも何度かチャレンジしたことはある。一頁目を開いてみるところまではいくのだ。 だが文字を目で追う段階になると、一気に苦痛が押...

blog_7

「タクシーの運転」と「バスの運転」どちらが能力を伸ばすか?

  エキスパート研究で有名なアンダース・エリクソンが書いた「超一流になるのは才能か努力か?」という本を読みました。 超一流になるための方法論(methodology)が、豊富な研究事例とともに述べられており、教育に携わる方にはとてもおススメです。   ...

blog_6

“受動的”情報収集vs“能動的”情報収集

先日、あるネットベンチャーで働く友人と話していたら、「今後、グーグルの“検索行動”はどんどん減っていくんですよ」と教えてくれました。特に、若者はほとんど検索しなくなってきているそうです。   その理由は、やはりfacebookなどソーシャルメディアの台頭にあるということ...

blog_5

病院の管理職研修で遭遇した“思考停止ワード”とは?

ある病院の管理職研修をしていたときのこと。 グループワークの際に、ある言葉が頻繁に出てくることに気付きました。   それは、 「難しいよね・・・」 という言葉です。   「どうしたらチームで合意できるような目標ってつくれるのだろう...

医療 病院組織 コミュニケーション シンゴジラ 映画

「(映画)シン・ゴジラ」と組織コミュニケーション、そして病院組織

先週、中1の息子と話題の「シン・ゴジラ」を新宿のバルト9で観てきました。   平日の夜でしたが、超満員でした。 息子は実写版の映画を見たのがはじめてで大興奮でした。   内容はネタバレになるので書きませんが、 「危機対応と官僚型組織」と...

医師 権威勾配 ポジションパワー 医療安全 航空業界 人間関係

医師と権威勾配と“ツッコマレビリティー”

  以前、コンサルタントの田村洋一さんのワークショップに参加したときのこと。何かのテーマについてディスカッションしていたとき、「リーダーには“ツッコマレビリティー”が重要だ」と、ある参加者が言いました。   その場は笑いにつつまれて終わりましたが、今も“...

運営者紹介
  • 守屋 文貴

    医師、株式会社アクリート・ワークス代表パートナー
    医療機関を対象としたマネジメントスキル研修を実施している。

私たちが目指すもの(動画)

私たちが目指すもの(動画)

なぜ起業したか?何を目指しているか?私たちの考え方や人となりを知っていただくための自己紹介動画です。

ブログ

ブログ

守屋、大曽根が日々考えていること、医療機関ならではのお困りごとを解消するための視点、おすすめの書籍やツールなどを紹介しています。

研修、コンサルティングのご相談はこちらから

研修、コンサルティングのご相談はこちらから

「研修をしたいが、何からスタートすればよいか分からない」「組織課題について、まずは言語化したい」など、守屋、大曽根が相談に乗ります。お気軽にご連絡ください。


アクリート・ワークスとは?
アクリート・ワークスは、病院やクリニック、調剤薬局、介護施設などに対して医療特化型研修を提供しています。新任管理職を対象とした管理職研修、研修医を対象とした新人研修、コーチングやファシリテーションなどのスキル別研修、医療チーム対象としたチームビルディング研修など・・・医療機関のニーズに合わせてカスタマイズして提供します。
また、アクリート・ワークスの強みは、組織開発にあります。継承・建替時の新体制確立の支援、採用の仕組みづくりと離職対策、幹部人材の育成、会議の運用方法の見直しなど医療機関の重要課題を解決していくプロセスを支援します。